古川医院 福知山市字裏ノの内科,小児科,消化器内科

〒620-0044
京都府福知山市字裏ノ(南栄町)86番地

0773-22-4578

メニュー

医師・スタッフ紹介

  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介

院長 古川 泰正

皆さまの毎日の健康の為にこれまでの経験を活かし分かりやすい説明と、コミュニケーションを大切に、
地域の皆さまに心から頼りにしていただけるクリニックを目指して、誠実な医療を行っていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

略歴

昭和50年
京都府立医科大学医学部 卒業
昭和52年
国立福知山病院 勤務(内科)
昭和59年
京都府立医科大学大学院 卒業
昭和59年
京都府立医科大学第一内科 勤務(助手)
昭和60年
国立舞鶴病院 勤務(消化器科医長)
昭和62年
明治国際医療大学 内科 勤務(助教授)
昭和63年
医療法人社団福仁会 古川医院 勤務(副院長)
平成7年
医療法人社団福仁会 古川医院 院長(理事長)

資格など

日本内科学会認定内科医

副院長 古川 泰平

生まれたばかりの赤ちゃんから大人の方まで気軽に受診でき、丁寧に説明しながら十分な医療(予防・治療)を提供できるように努めて参ります。

特に小さな子供の心身は日々成長・発達していきます。医療もそれに合わせる必要があります。これまで小児科を中心に経験してきたことを礎に、来院されますお子さま、お父さまやお母さまのご不安を少しでも軽減するべくサポートさせていただければと思います。よろしくお願い申し上げます。

略歴

平成17年
近畿大学医学部 卒業
平成17年
済生会京都府病院 勤務
平成19年
公立南丹病院小児科 勤務
平成22年
花ノ木医療福祉センター小児科 勤務
平成24年
市立福知山市民病院小児科 勤務
平成29年
医療法人社団福仁会 古川医院 勤務(副院長)